FC2ブログ

Entries

機関紙「ユニオンヨコスカ」第2号編集後記

機関紙「ユニオンヨコスカ」第2号編集後記昨年10月24日、ピースフェスティバルの会場に病気療養中の林さんが車椅子で来られた。その時、林さんに機関紙の創刊号を渡し、「第2号は来年の1月末には発行しますので、ぜひ読んでください」と言ったのを憶えている。この第2号の機関紙を直接渡せないのが残念で仕方ない。文化欄にも、林さんに対する追悼の意を表した作品も含まれている。...

「たちかぜ」裁判判決出る

「たちかぜ」裁判判決出る横浜地裁、国と個人に損害賠償を命令いじめと自殺の因果関係・国の安全配慮義務違反認定1月26日、横浜地裁は、海上自衛隊の護衛艦「たちかぜ」乗組員だった1等海士(当時21歳)の自殺は、上官隊員のいじめが原因であり、また、いじめを放置した国の安全配慮義務違反を認定し、国と上官に計440万円の損害賠償の支払を命じた。自衛隊の組織的な問題にも踏み込んだ内容であり、国だけでなく個人の責任をも...

林 充孝さんを悼む

林 充孝さんを悼むユニオン運動の発展に尽力林さんは、ユニオンヨコスカの役員としてユニオン運動の発展に多大な貢献をされた。感謝と哀悼の意を表して、小嶋委員長と正木特別執行委員に追悼文を書いていただいた。2008年3月14日 原子力空母問題で署名活動中の林さん追悼文『林さんは私の先達』小嶋 武志(執行委員長)1986年の造船大合理化(7000人の人員整理)の嵐の中で、私への会社(IHI)による陰湿且つ執拗な退職勧...

ユニオンヨコスカ[サポーター]制度について

ユニオンヨコスカ[サポーター]制度について昨年9月の定例会で、「ユニオンヨコスカ『サポーター(賛助組合員)制度創設の趣意書」が承認された。組合員を拡大していくことが今一番大事なことである。組合員の拡大をめざすためにも、ユニオンヨコスカの周辺にユニオンの運動に賛同し、応援してくれる人々のネットワーク創りが今求められている。サポーターの対象者としては、ユニオンの組合員だった人、退職した人、その他賛同して...

大喜びのOさん

大喜びのOさん「泣き寝入りしなくて良かった。 ユニオンに加入してよかった」㈱リフレックスの常識はずれな賃金の引き下げ(7万3千円)を受けたOさんは、このような差別的な会社の扱いに、「泣き寝入りはしたくない!とユニオンヨコスカに加入し、会社に団体交渉を申し入れた。団体交渉では決着できず、労働審判を申し立てた。11月11日、12月16日の2回の労働審判を経て、引き下げられた賃金を他の労働者平均まで押し戻すことがで...

日産はHさんに仕事を用意せよ

日産はHさんに仕事を用意せよ日産・追浜工場の正社員であるHさん(ユニオンヨコスカ組合員)が病気休職で既に2年が経過したが、昨年の暮に主治医より症状固定とし後遺障害が残るが職場復帰(軽作業)は可能との診断が出た。日産は速やかに 職場復帰を図れ日産は団交で主治医の診断があっても会社が認めなければ復帰は不可と言う。Hさんの休職終了は12月末、期間満了とともに自然退職となる。日産はHさんの職場復帰を即刻認めよ。...

松井商事は不正行為を捏造するな

松井商事は不正行為を捏造するな松井商事は今までのでたらめな主張が裁判で通用しないとみるや、ありもしない不正行為を捏造してきた。そして根拠のない損害賠償をHさんに請求してきた。そして、恥知らずにもそれと未払い賃金との相殺を主張してきた。しかし裁判長からは、労働債権との相殺はできないと再三厳しく指摘された。裁判の引き延ばしをするな!Hさんに健康被害を与えておきながら、その償いをすることなく裁判を引き延ば...

横須賀市立うわまち病院の使用者責任を問う!

横須賀市立うわまち病院の使用者責任を問う!証人尋問決定(労災隠しをめぐり)横須賀市立うわまち病院側は医学論争で裁判を長引かせようと目論み、多数の証人申請を提出したが、裁判長は悉く却下し、早期結審に向かっての訴訟指揮を行う。自動車事故と同様な扱いで、衝突事故での当事者間の過失度合と病院の使用者責任を質すための人証尋問を原告・被告双方1名のみと限定した。横須賀市立うわまち病院側は民法715条1項但書を引用...

機関紙「ユニオンヨコスカ」第2号発行!

機関紙「ユニオンヨコスカ」第2号発行!ぜひお読み下さい。発刊は、B4両面刷りのものです。その各記事をブログに転載しました。転載した記事のリンク一覧横須賀市立うわまち病院の使用者責任を問う!松井商事は不正行為を捏造するな日産はHさんに仕事を用意せよ大喜びのOさんユニオンヨコスカ[サポーター]制度について林 充孝さんを悼む「たちかぜ」裁判判決出る機関紙「ユニオンヨコスカ」第2号編集後記...

2月8日に弁護士による無料法律相談

2月8日に弁護士による無料法律相談次回2月8日(火)13~16時の、弁護士による無料法律相談を受け付けています。その次は2月22日(火)16~19時です。遠慮なく相談してください。事前に予約を申し込みください。横須賀市追浜東町3-63 ハイツ追浜901TEL・FAX 046-866-4930E-mail  uniyokosuka@hotmail.com...

Appendix

プロフィール

「ユニオンヨコスカ」  一人でも誰でも入れる労働組合 横須賀市 046-866-4930 uniyokosuka@yahoo.co.jp

Author:「ユニオンヨコスカ」  一人でも誰でも入れる労働組合 横須賀市 046-866-4930 uniyokosuka@yahoo.co.jp
ユニオンヨコスカへようこそ!

 

最新トラックバック

 

かうんたー

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

QRコード

QR