FC2ブログ

Entries

「不更新条項(今回をもって最終契約とする)」で雇止めはできない!

「不更新条項(今回をもって最終契約とする)」で雇止めはできない!
1月24日稲葉裁判「証人尋問」


ユニオン全国集会京都
ユニオン全国交流集会(京都)でアピールする稲葉さん

 ハリソン東芝(現・東芝ライテック)の雇止めの撤回を求める裁判。その山場である証人尋問が年明けの1月24日にある。多くの人の傍聴参加をお願いします。

 昨年10月の提訴、12月の第1回口頭弁論での稲葉さんの冒頭陳述、そして、9回に及ぶ弁論準備(電話会議)があった。
 その間、7月6日に結成された「稲葉さんの裁判(有期雇用問題)を支援する会」を中心に多くの人々に支えられ、団体署名や東芝本社に対する「申入れ行動」を
行なってきた。
 いよいよこの裁判の山場である『証人尋問』が、来年1月24日に行われる。証人尋問の傍聴を全力で取り組んでいきたい。多くの団体・個人の方に傍聴の参加をお願いしたい。傍聴席はもちろん、法廷の廊下もあふれんばかりにしたい。
稲葉さんへの雇止め

 「解雇権の濫用」で無効!

 裁判の最大の争点は、「不更新条項」による『雇止め』が有効か?ということ。稲葉さんは19年間正社員と同じ、いやそれ以上の仕事をしてきた。その実績がそれ以降も東芝グループ会社で、仕事を続けて行く「期待権」を持つのは当然の権利だ。
 「不更新条項」という5文字で、働く権利・生きる権利を否定される訳には行かない。稲葉さんは、そのことを証人尋問で堂々と主張して行く。


「証人尋問」当日の予定
2013年1月24日(木)
12:00〜13:00 宣伝活動JR関内駅
13:30〜16:30 証人尋問
          横浜地裁502号法廷
16:45〜17:45 裁判報告集会
          開港記念会館7号室


東芝ライテック(横須賀)へ
抗議の宣伝活動・団交申入れ


東芝ライテック前

 ハリソン東芝は、東芝ライテックを存続会社として10月1日付で東芝ライテックに吸収合併された。稲葉さんに対する雇用責任は、ハリソン東芝から東芝ライテックになった。
 12月6日(木)早朝7時過ぎから小雨降る中、24人の仲間が京急田浦駅近くの東芝ライテック本社前で8時半過ぎまで抗議の宣伝活動を行なった。
 そして、参加者全員でシュプレヒコールをした。
 「東芝ライテックは雇止め解雇を撤回しろ!」「稲葉さんの雇止め解雇を撤回しろ!」
 最後に団体交渉の申入書を渡して、この日の抗議行動を終了した。


スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://unionyokosuka.blog98.fc2.com/tb.php/183-bbb5c232

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

「ユニオンヨコスカ」  一人でも誰でも入れる労働組合 横須賀市 046-866-4930 uniyokosuka@yahoo.co.jp

Author:「ユニオンヨコスカ」  一人でも誰でも入れる労働組合 横須賀市 046-866-4930 uniyokosuka@yahoo.co.jp
ユニオンヨコスカへようこそ!

 

最新トラックバック

 

かうんたー

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

QRコード

QR